<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日、言ってきます | main | すべてを愛します >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
映画について
 映画上映が無事終了しました。

見に行ってくださった方々、本当に有難うございました。

どうでしたでしょうか。
こう、台詞とか、動きがあまり無い映画なので、正直眠くなったりしませんでしたか?

当初3時間でやる予定だったらしいのですが、それは出演者の俺でもキツイです。
事実、試写会は3時間バージョンでしたが、監督のお母さんは途中寝てました。

人間関係など、映画の中で全く語られていないので、正直、俺の役はどんな奴だったのかよくわからないのですが、ひとまずモテモテの役であった事は間違いなさそうです。

友人には「結構出てるじゃんか。」と言われたけど、出演時間はたぶんすごく短い。
ただ、そこは一流ですから、背中で語る感じで、存在感勝負ですよ。
なんて、ウソです。ただ、役に恵まれただけです。

冬のシーンで恋人役の子のカメラの使い方を教えるシーンは全編アドリブです。
よく俺を知ってる人は「まんま、クッチーじゃん」と見抜かれました。

今、思うとまぁ、よく、会って数十分の子とああいう雰囲気が作れたなぁと思います。
多分、前世はジゴロか、光源氏だったのだと思います。


俺的には出演よりも音楽の方が力を入れていたので、その使われ方が一番気になってました。

ウーム、正直、不満です。
だって、「1分半で作ってください」とか「ちょっと違います」とか「かなりいいですよ」とか言われて作ったのに30秒くらいしか使われてなかったりとか。

映像に合わせて曲作って、「是非、あと20秒こういう絵をいれてください」って頼んだのに全然俺の意図が反映されてなかったりとか。

俺の子供達をもっと可愛がってくれーーーー。

フゥ、監督このブログの存在しらんだろうから、言いたい事言わせてもらいました。


ともあれ、なかなか好評だったようで、DVDを作ることになるようです。
詳細わかりましたら、また連絡します。


| - | 23:28 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 23:28 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sonicbrass.jugem.jp/trackback/38
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/12/01 7:28 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/12/10 5:13 AM |